編集後記展示会のご紹介(35) 目次に行きます…
>>BACK / HOME / NEXT

タンザニア絵画展ティンガティンガ村の画家たち」2003年度版
---------------------------
[9月28日から延長10月5日まで開催…タンザニア美術]
●「タンザニア独特の絵でとてもすばらしいと思いました。この様な作品が一つあるだけでその場の雰囲気が良くなると思います。どうしたらあのような綺麗な色になるのか知りたいです。」
月刊誌TJ.HIROSHIMA(タウン情報誌)をご覧になられて筆の里へ来られた貴重なお客様です。
福岡県福岡市南区若久にお住まいのH.Yさんです。
ムクラ氏の“黒豹の赤ちゃん(2003)”を気に入られたお客様です…
(2003/9/26)

●「原色が多く使われていて、とてもカラフルで楽しく観れた。日本独自の絵と違い、いつも楽しく観る事が出来そうな気がする。」
TSSテレビ局“満点ママ”(毎週月曜〜金曜AM、TV番組)を見て来られました。
ジョナス氏の“コカコーラとダルエスサラム”がよかったとおっしゃられるお客様。
福岡県遠賀郡岡垣町にお住まいのY.Iさん。
(2003/9/26)


ライオンとバッタ
同じ作品を手掛けても、すべて違ったものに出来上がるオジャジャモンデの世界。同じ作品でも比べれば、甲乙の順序が出来るのです…がしかし、一枚々独立した作品で見ると…あら不思議?それぞれの作品の良さが分かってくるのです。全てに真心を込めて制作するという信念があるのかも知れません…

---------------------------★
●「これからもより多くの絵画を紹介して下さい。」
熊野町広報、筆の里工房パル会員宛のDMで知り、ご来場されました…
作品はブッシャーの“三匹のガゼル”がお気に入りだそうです。
お住まいは広島県安芸郡熊野町のM.Tさんです。
(2003/9/26)

■m(__)mありがとうございます。

●「色使いが元気をくれる。」
筆の里工房へ入り初めて展示会を知ったお客様です。
作者不詳の“青空動物病院”が良かったそうです。
安芸郡府中町浜田にお住まいのK.Mさん。
(2003/9/26 )

●「はじめて来ました、また来たいです。ティンガティンガ展、タンザニアに行った事があるのでなつかしいです。ありがとう、更なる発展を祈ります。」
広島県賀茂郡黒瀬町にお住まいのE.Mさん。
画家ジャルファの作品が良かったそうです。
(2003/9/27)

■そうなのですか?いつでしょう…詳しく知りたいですネ。(^^)


タンザニアの原色音楽
2002年の最も暑い時期、私はダルエスを訪ねました。そこでこんな宝物に匹敵する作品を見つけたときは、どれほど心の中で小躍りした事でしょうか?私はこんな作品を見て頂きたかったので、展示会を催したといっても言い過ぎではないくらい…です。(画像はマリキタの力作です。)

ゼゼ(タンザニアの民族弦楽器)を持つ女性を描いています…

---------------------------★

●「画の数を増やしたらいいなぁと思う。(“犬の足跡”あり)
TSS満点ママをご覧になりお出で下さったお客様です。
好きな絵は“青空動物病院(作者不詳)”と“動物病院建設(ジョナス)”です。
お住まいは、広島市中区上幟町のお名前はR.Yさんです。
(2003/9/28-sunday)

■今回の展示作品数は約30点でした。このスペースがコミュニティーホール(サブホール)の限界だと思われます。勿論メイン会場(メインホール)ですと100点以上は展示可能であると思われます。…当方で額装したのは最終的に約80点でした。一度に額装して、全てを公開出来たら良かったのでしょうが…残念です。売れていけば、そこへ新しい作品を展示するやり方でしたから…こられた日により、見て頂いたものに違いがあるのです。がしかし、今年は去年と違い、すでに無くなった作品はキャプションブックをたよりにご覧に成られる様にしました。
筆の里工房は、美しい会場で安価な会場費用で済み、インピク企画事務所兼制作所兼自宅がすぐ近所なことから搬入が容易で…これらの好条件が揃っているので今のところ、最高の場所であるといえるのです。
しかし、チャンスがあれば、また100枚以上の展示枚数で、お客様に喜んで頂きたい…という気持ちはあるのです。それがいつになり、場所が何処になるかは、わかりません。

[9月最後の日曜日、沢山のアンケートを頂けました。]

●「このような、面白い作品に出会えて、とても嬉しいです。」
“月刊ぴーぷる”(広島タウン情報誌)をご覧になりお出で下さったお客様です。
お好きな作品は“青空動物病院(作者不詳)”です。
お住まいは、呉市広文化町のN.M様。
ご家族のA.Mさん…「これからも楽しい作品を希望しています。次回の催しをお願いします。」
(2003/9/28-sunday)

●「…」
知人の紹介で来られた、ジミー大西、岡本太郎ファンです。
ムスタファの“黒豹の赤ちゃん”を気に入られたみたいで、しばらく思案中とか。
広島県安芸郡熊野町にお住まいのH.H様…
(2003/9/28)

■実はこの方、この後、決意されて絵画の購入に踏み切られました、ありがとうございました!m(_)m感想を何も書かれてないので、どうかなーと思ってましたが、深くお考えだったのでしょうネ。…(^.^)

暖かなご家族 画像が過去に遡ってしまいますが、展示会最初の展示ポジションを背景に撮影に応じて下さる、黒い親子象をご購入頂いた、なんと4世代家族の皆様です。理想的なご家族にただただ頭が下がる感じでした…
新築のお祝いに記念になるのではと、決意された女のお孫さんを抱っこされるご婦人…すごく元気の良い方で、運勢のあるムブワナとバランスがとれそうでした。(~o~)
---------------------------

●「バリ島の絵を思い出した。カラーコーディネートがすばらしい。暑い国の原始的な感じがする。」
“青空動物病院”が素敵だと思われたお客様です。他の画家ではピカソ、岡本太郎が好き…
安芸区にお住まいのT.Oさんです。
(2003/9/28)

●「色彩艶やかで、デザイン化された形がなんとも言えない。リビング、客室などに置きたい。手に入れやすい価格も良い。」
好きな作品は“マサイの子供たちY”…
広島市安芸区矢野西にお住まいのE.Iさん。
(2003/9/28)

●「ここに来て初めてティンガティンガの絵の事を知りました。その世界独特の絵などをもっと紹介して欲しい、インドとか…。」
“マサイの戦士U”が素敵でした…
安佐北区亀山にお住まいのM.Sさん。
(2003/9/28)

●「以前東京でティンガティンガ村の画家の絵を見た覚えがあり、まさか広島で再びそれらの絵を見ることが出来るとは、思ってもいなかったので感激しています。」
畳サイズのたて看板をご覧になり、来館されたお客様です。
ジョナスの“コカコーラとダルエスサラム”が良かったみたいです。
広島市南区黄金山町にお住まいのY.Mさんです。
(2003/9/28)

■私もそんなお客様の感動に感激しました!(~o~)
ありがとうございます。m(__)m


「黒い親子象」
こちらの作品も2002年に出会ったダイヤモンドのような宝物の内の一枚です。数百枚の中の輝かしい素敵な神様からのプレゼントでした…動物から現れる優しさは、アフリカ人のものとは、とうてい考えられず、日本人の持つ感性のようでもありました。しかし…何処にも黒い象なんて、存在などしない筈です。そこが、やはりアフリカ的です…ムブワナの最高傑作の1枚です。


●「榎木孝明さんの展示会があると新聞で知り、ずっと来たいと願っておりやっと今日訪れる事が出来ました。偶然にもタンザニア絵画展も見ることが出来、とてもラッキーな1日でした、ありがとうございました。」
ムスタファが好き、2番目にはミムスが好きです。
福山市曙町にお住まいのK.Aさん。
(2003/9/28)

■…そうしてみると私もラッキーだったと言えます…榎木展に感謝します、ありがとうございました。m(__)mしかし、よっぽど榎木さんがお好きなようですね…タンザニア絵画展アンケートに、良かった作品として“榎木孝明の作品全て”と書いておられるのですから。(^o^)

●「タンザニアに、こんな画家がいたことに驚きと同時に感動しました。とても楽しかったです。」…お好きな作品は、“ムスタファの象の親子”です。「家族が日本画の修業していて、作品が家中にあふれている。」そうです。
広島市安芸郡海田町にお住まいのF.Sさん。
(2003/9/28)

●「気軽に見ることが出来て良かったです。」
マリキタの作品を素敵だと思って下さり“アニマルダンス”がお好きだそうです。
福山市南蔵王町にお住まいのY.Tさん。
(2003/9/28)


撮影に快く応じて下さる
筆や硯(すずり)にこだわるお父さんと、筆の里工房を訪ねて来られた円満家族の方々です…。

「気持ちが良くなった…お客様?!」

●「なかなか良い作品が有り、大変気持ち良くなりました。」
ラリーの“赤い麒麟と仲間たちX”を購入下さったお客様です…
お住まいは安芸郡府中町青崎東のT.T様…今日初めて来館されたばかりです…
(2003/9/28/)

■ありがとうございます。初めて来られたのに嬉しいです…気持ちが良くなったなんて、初耳です。すごい効果ですね?癒し系の絵画ではないと思うのですが、何かあったのでしょうね…。お香を焚いて、ターラブをBGMでながしてみると、案外いけるかもしれませんよね。(~o~)

●「入手出来そうな安価なものから、高価なものまで、購入するには考えが広がります。」
作者不詳作品“青空動物病院”が素敵だと思われました。
ダリやシャガールがお好きだそうです…
広島市西区三滝本町にお住まいのK.A様。
(2003/10/5-sunday)


青空動物病院(一部)
9月28日に初めて披露した作品でしたが、その日の内にお声がかかり「売約済み」となった作者不詳作品の一部をご覧頂いてます。

非常にユニークな作品であります。

■この日、タンザニアからホームスティでこられていたMr.ムエマ・D・エドウィンが展示会場でお手伝いをして下さいました。そのうえ搬出まで力をお借りでき、とても助かりました…。それでもし次回展示会を開催するような事になれば、タンザニアから画家も呼びたい…なんて希望も湧いてくるのでした。しかし予算が掛かりすぎるので、無理をせず、着実に次に繋がるような道を選択するのも良いとも考えられます。それにしても、思いの詰まった、今回の展示会でした…今後更新日記などにも、そんな内容のことをお話できたらと思います…

アンケート内容を皆さんにご紹介しています。何かご意見ご質問などありましたらお知らせ下さい。
こちらへ!inpic@cool.ne.jp

■展示会を振り返る事が出来るアンケート内容です。皆様の貴重なご意見、大変ありがとうございました!また、遠い所からも、わざわざ来て下さり、ありがとうございました。…今後もこれらのご意見を参考に励んでまいりたいと思います。本当にありがとうございました。m(__)m
筆の里工房のスタッフの皆様にも大変お世話になりました、ありがとうございました。

※写真や画像、文章を無断で利用することは出来ません。著作権法に違反する行為は法律で禁止されています。著作権はインピク企画にあります、ご了承下さいませ。
(35)
2003.11.2
© Copyright 2003-07 INPIC KIKAKU  All rights reserved.
>>BACK / HOME / NEXT