ホームページTOPへ返ります。
 編集後記全国のお客様ご紹介(1) このボタンを押すと目次へ返ります
>>BACK / HOME / NEXT

お客様が原画をオークションで落札された後...

以前オークションで購入されたmarcyさんが、久しぶりにメールを下さいました。それでオークションで落札されたティンガティンガですが、よく知っておられ、信頼のおける額縁屋さんで額装をお願いされたのだそうです。その作品を写真に撮り送って下さいましたのでここに公開してみたいと思います。
marcyさんのお父様は洋画家でいらっしゃいます。それででしょうか、絵がお好きなようですね。それでその絵画を額装されたのは次のお店だそうです。お近くの方はご利用されてもよろしいかと思います。

「がくぶち屋 HIROTA」(電話 076-294-0203)
住所:石川県石川郡野々市町白山町104

交通:JR金沢駅(南側)から車で約20分の所です。
バスでしたら約40分くらいかかり、下車しますバス停は、旧野々市ジャスコ前(北陸鉄道)かもしくは平美容室(同じく北陸鉄道)です。お店の隣がタケマツ家具さんで、向いがオメガパチンコ店となっています。現在石川県に4店舗、最近新しく5店舗目を福井県に出されました。オーダーにも応えられ、かなりの既製額も揃っているようですからお客様にとっても非常に助かるかと思われます。

「marcyさんのtinga2」と「がくぶち屋HIROTA」さんであつらえた額縁


広島では夕方より又、雨です。
この時期雨が多いですね〜、まったく。
ティンガティンガ村では今どのように画家の皆さん、過ごしておられるのでしょうか?タンザニアも雨期に入っていると思いますが・・・・

「鳥の舞(椰子の葉バージョン)」について

画家ライカさんの作品ですが、何故か絵画をもう一度撮り直そうと思っていたのに、ご注文して頂きました・・・・。とにかく早くUPしとこうと思っていたので、良くも悪くも上げたという感じです。しかし、「はっ」と気が付くとご注文されてたので・・・・値段も高くする暇も無かったですね。それでも、ティンガティンガ村の彼らの絵画を好きになって下さる方が増えてくれば私もすごく嬉しいので問題はありません。ただ、この鳥の舞(椰子の葉)にタンザニアで出会った時は少し衝撃的でした。何故これがここにあるのか?・・・私が来て買って帰るために残されていたのか?そう思ったはずです。それほど、周りの絵と比べると、完成度の高い作品でしたね。布キャンパスの上で悪戦苦闘した様子は無いのです。直感的に描かれていました。精神が非常に集中しており、ずば抜けた筆の流れです。本人の生霊が乗り移ってしまったかも知れないほどの出来栄えでした。

出来ればもう一度写真に撮り直したいと願っていた矢先のお嫁入り・・・・・全く幸せ者の娘です、ライカさんの鳥の舞・・・・ 
http://inpic.cool.ne.jp/samune/samune2/yasi_mai.htm

もう一度作り直してみたのですが、そんなに変わりません・・・
残念ですがそのままにしました。本物を表現するのは難しいですね。
2002.4.18
いよいよ16日にはアフリカのタンザニア、ザンジバル島にこの国始まって以来の柔道武道館が落成式を迎えます。奴隷時代からの解放をと独立革命を果したのが1961年〜1964年でした。そして1983年ごろから定住されてコツコツと柔道家を育てて来られたSさん。いよいよ精神的自立の杭を打ち込む作業から、ダイナマイトで大きな岩山を爆破するような時代を向かえられるようになりました。おめでとうございました!

武道館が出来るという事は、アフリカのあらゆる国から練習試合の申し込みもあるでしょうし、世界中からの申し出も可能です。またオリンピックでタンザニアの選手が柔道着を着ている姿をTVで見れるような時代が来るという事にもなるのです。日本からの遠征には特にこの武道館が活躍するかも知れません。白人にも黄色人種にも対等に渡り合えるどころか、それ以上に成長したザンジバルの方たちを見れるようになるのではないでしょうか。(ザンジバル武道館)


配達時間について


marcyさんには連絡致しましたが、返信用のアンケートフォームがありませんのでご自分でメールに書き込んで頂いてお聞きしています。つまり、商品が到着する時にお客様がおられれば助かるわけですが、お留守の場合は、一度引き返すようになります。出来ればそのような事が無いようにする為に、ご自宅にどなたかが必ずおられる時間帯をお尋ねしています。

例えば、4月15日(月)ならばAM午前中かまたは、PM午後の12〜14時の間、または14時〜16時の間、または16時〜18時の間、または18時〜20時の間、または20時〜21時の間のいずれかを選んで頂いてるわけです。それが4月16日でないとおられないかも知れません。または4月17日かも知れません。または4月18日かも、または4月19日かも知れないので、いずれかにご都合のよろしい日時をお伝え頂いております。(申し訳ないですが、marcyさんにお送りしましたメールは1週間ずれておりました。お許し下さい、お詫び申し上げます。23日〜27日の間をお聞きしていましたが、4月15日〜4月19日の間違いでした。・・・・(^^ゞすいません)

お振込後の確認について

郵便為替では振り込まれてから、3〜4日しないと分かりません。
これは銀行のように通帳が無く、通帳記入がなされない為に、お振込されたかどうかはすぐに分からないのです。この問題が解決されれば郵便局が一番使い勝手がよいということになります。ところがそうはいかないようですね。ですから、銀行が入金後すぐにこちらで確認できるわけですので、商品を早く発送出来ます。届くかどうか待ち時間中に気苦労される方には銀行振込がよろしいかと思われます。しかし、A銀行からB銀行に入金されたりすると振り込み料も馬鹿にはなりません。1万以上お買い上げの方にはこの手数料を当インピク側で負担するように致しました。(お振込の時に、振り込み手数料を代金から引いて下さい)1万未満の方は、申し訳ないですがお客様持ちということになります。但し、郵便振替の場合は、当インピク負担ですので御安心下さい。
それからコレクトサービスも考えておりますが・・・もう少し後になりそうです。お手元に届いた商品を確認後、現金をクロネコヤマトさんがこちら(インピク企画)の代わりに頂いて帰るシステムです。これもまた便利です。佐川急便さんはクレジットカードからその場で(お届けしたお客様の玄関先で)引き落す機械を持っておられるとか。いずれにしても、銀行に郵便局にと車を走らせて振込みに行く必要がないので便利ですね。勿論、テレフォンバンキングの申し込みを済ませておられれば、これも銀行まで行く必要もありませんね。


サクラもすっかり散ってしまった日本、いや広島の様子です。
昨日は昼間非常に暑くて、汗が出そうでした。それでも夜になるとやはりその跳ね返りで寒く感じられましたが・・・。気分転換に子供達と川に魚取りに出かけました。取れるのはメダカばかりでしたがそれでも子供たちは非常に喜んではしゃいでいました。自然の中で熱中できる楽しさは何にも変えがたい子供たちの思い出になる事でしょう。
2002.4.15
原画配送について

お振込をされたというメールを頂きそれから振り込まれた銀行で確認できると、発送致すようにしております。だいたい中1日〜2日あればお届け出来ます。
(到着します日時はメールにてお知らせ致しております)
額つきの場合はお時間頂かなければなりませんが、そうでなければこの日数で大丈夫です。到着しましたら、四角な筒に丸めて発送しておりますので丸まったままでしょうから、商品を御覧頂くには壁に押しピンなどで止めて引き伸ばした状態で御覧頂くようになるかと思います。エナメルペンキ画であるために割れなどの破損が入りやすいのでお取り扱いに注意が必要です。油絵具で描くにはかなりなコストが必要で彼らの生活にはまだ一般的には難しく、何処にでもあるキオスクに置いてあるわけでもなく、多分買い求めるのにも一苦労ではないかと考えられるのです。ですから、ティンガティンガが描き始めた1968年頃からの伝統そのままなのが、この絵画の手法なのです。多分、暫くはこの描き方は変わる事はないと思われます。

額縁店ですが、例えば兵庫県などはHPを検索エンジンで見つけられたのは僅か1店舗だけです。残念ですが、本当に少ないのです。これは県内に全く無くてそれだけという意味ではないのです。HPを披露しているところが少ないという事なのです。ですから今のところは、当インピクとしましては、下記にリンクした額縁店1店舗なのです。兵庫県に在住されておられる方がどなたか、お教下さればそれに越した事はございません。もし知っている額縁店、お薦めのお店があればよろしくお願い致します、お伝え下さい。
http://www3.ocn.ne.jp/~k-kougei/(岸本工芸)
それから他にはHPはありませんが、オーダーでやって下さるお店が1店舗ありました。次の通りです。阪急北口駅の近くだそうです。(駅1階に降り、左斜めに進み三井住友銀行の近くだそうです。ここではかなりの額を取り扱っておられるのでご安心かと思われます)
甲風画苑 電話0798-67-9174 兵庫県西宮市甲風園1-7-8 

それで買われた絵をご自分のおうちの壁に合った・・・というよりも絵に合ったマットボードや額をサンプルなどを御覧になり選ばれて、お決めになられるとよろしいでしょう。薄手のもや、厚手とかは、やはり壁などを想定する必要もあると思います。とにかく絵画を8倍〜10倍にはもっと高級に見せられるのが額縁の魅力だと思いますので、お店の方にアドバイスをして頂きながらご自分で決めていかれればいいのではないかと思われます。

それから、絵の周りの黒い縁ですが、これはマットボードの下に隠しても、出してもいいと思われます。お好みに合わせて額装して下さい。私は今までは、全部隠しておりました。しかし、半分くらいか三分の一くらいはみせても面白いかも知れないと今は考えるようになりました。また、ティンガティンガは油絵具で描かれた枠に留めてあるキャンバスとは違い、固定には面食らう事かも知れません。ですが非常に簡単な方法で固定できますので御安心下さい。1ミリ程の厚紙の上に載せて絵の描いてない余った余分な布を折り曲げ後ろ側に回して周囲をホッチキスで留めるだけです。勿論、学生の使う一般のホッチキスでOKです。厚紙、つまり台紙は、絵の大きさにもよりますが、小さなものは0.5ミリくらいでよいのですが、大きくなると1ミリ以上は必要であろうと思います。そして、大きい絵はプカプカして絵と厚紙の間に空間が生じるので、気になさる方はノリパネがいいのでしょうが、気泡が出来る為お薦めではありません。プカプカは仕方ありません。諦めましょう。よい方法があればどなたかお教下さい、よろしくお願い致します。マットボードで周囲を抑えるので大丈夫です。

素敵な額縁といい出会いがあることをお祈りしてます・・・・・
2002.4.12
額装レベルについて

多分、高級にしようとすればきりが無いくらいに高く付くのではないでしょうか?
それで、当インピクでの高級レベルと申しますと「3匹のキリン」を額装しましたおりのものがそうです。約30,000円ほどしました。(リンクします、ご参考に。)
http://inpic.cool.ne.jp/gaku/kansei/big/kirinb.htm
それでも、同じような額装条件で、数店舗額屋さんをあたってみましたがここは安いと思います。
この額装は、マットボードに麻、金の縁を付けています。棹は申し分ない、誰が見ても高級感を感じるタイプではないでしょうか。表にはガラスは使わずにアクリルを使いました。発送する場合にはアクリルが割れにくいので無難です。

それでオーダーではなく、既成額をお願いした時のものが「鳥の王国」です。下にリンクしましたので御覧になられたことの無い方はどうぞ御覧下さい。
http://inpic.cool.ne.jp/gaku/kansei/big/torib.htm
(ティンガティンガ独特の黒い縁を少し見れる方法で額装して頂きました)
約15,000円であったろうと思います。
お店にあった唯一の大きい既成額でした。30,000円のオーダーに比べれば随分と安くなり経済的にも助かりますよね。しかし、額が少しだけ大きすぎたかも知れません。その時には、こんなものだと思いましたが、絵画の大きさとの兼ね合いからすると、マットボード巾が広すぎる気がします。しかし、お店の方は大ベテラン、見る人により、違うようです。マットボードの色がティンガティンガとうまく溶け合っていないのかも知れません。しかし、気にしなければそうでもなく、大きな額ですから、広い壁を対象に飾られる方には申し分ない作品と額、ということになります。

ちっちゃいティンガティンガには、既成額は沢山あります。需要があり安価な分、お店でも在庫が持てますから選べる範囲が広がるわけです。次にリンクします額は900円でした。小さな絵画でしたが素敵な額があったのでとても嬉しかった事を憶えています。「三匹のキリン」はA店、「鳥の王国は」B店、それでこの絵画の時にはC店を利用してみました。
http://inpic.cool.ne.jp/kosina/gakuiri/ga_nakama.htm
それでも特価品・・・つまり目玉商品として商店の店頭で人目を引くために飾られていた額です。お店としては、そう利益の無い商品ともいえなくは無いです。どちらにしても、こういう絵にあった既成額を発見出来るか出来ないかは、大変重要ではないかと考えています。そういう意味では在庫を需要により取り揃えられる都市や副都市などが、より優位ではないかと考えられます。

それでオーダーであり、なおかつ安価な額・・・大きなティンガティンガが多いので、そのような追求が必要になってくるのです。しかしその前に、もう一つ、オーダーであるにもかかわらず安く制作して頂けるところも見つけはしたのですが・・・技術面でもう一歩、というのが本音でした。お歳を召されたお方でたいした道具を持ち合わせておられないのです。ノコギリは手引きのもを使用され、マットボードカッターも、非常に簡素な道具。出来上がったものは、やはり細かな所、切断面どうしの結合部が美的に劣るものでした。しかし気にしなければそれでも使えなくはないのです。

本当にお店により、一長一短あります・・・・・・・

オーダーの場合、高いので安く・・それでいて技術的にも安心出来る、そういった額屋さんを今も探しつづけているというのが、当インピクの本音であります。そんな虫のいいことは、なかなか難しいのですが。
それで現時点でお客様方にお薦めしているのが、次にリンクした棹です。オーダーでやって頂ける割には安いといえます。そのかわり、1週間から2週間はお時間を頂き、時間がかかるのですが安心です。棹は、色々なカラーがありますが、二つをピックアップしました。棹巾は44mmと33mmの二種類です。技術的には多分、申し分ないと思えますし、オーダーでは安いです。納期さえ我慢して頂ければ充分ではないでしょうか。しかし、オーダーは何処でも1週間から1ヶ月は掛かるのは当り前です。額装済見本はまだありませんが、棹見本はリンクしていますので御覧頂けます。
http://inpic.cool.ne.jp/gaku/mihon/osusume.htm
(棹巾44mm)
http://inpic.cool.ne.jp/gaku/mihon/osusume2.htm
(棹巾33mm)
ページの一番下に、価格表を載せましたので御覧頂けます。
絵の大きさ・・・・つまり縦の長さと横の長さを足したものを対象にした価格表になっています。

しかし、今もいい額屋さんを探している最中という事に変わりはありません。いっそのこと自分で始めたほうがいいのかも分かりません。今後の事は分かりませんが・・。しかし、基本的には餅は餅屋さんにお任せした方がいいと思っています。いかがなものでしょうか?ご覧になって頂いてる方の中から、ここがいいお店だという事をお教くださる方がおられれば助かるのですが。何か良い情報でもあればご協力よろしくお願い致しますm(__)m
2002.4.6
少し作品が安すぎて、画家の皆さんに悪い事をしました。

もっと評価すべきであろうと考え直しています。
それで、価格を少し修正していますのでこれまでに見られていた方には驚かれるかも知れませんがお許し下さい。
現在サムネール5に取り掛かり始めました。
時間が掛かりそうです。
マジドゥさんの畳一条ほどあるかな?ないかな?というくらいの大きさの作品です。とてもスタッフとしても気に入っており、当インピクより離れて欲しくない作品です。どこか素敵なところへお嫁入り出来るのでしたら喜んで・・というところでしょうか。(^^ゞ下にリンクしますので、早々とサムネール5のページ全体は出来ていないのではありますが、お披露目して皆さんにご提供できたらと思います。
それから画家マジドゥさんの全身も見ることが出来るように致しましたので御覧頂ければと思います。(この絵は販売価格を58,000円に予定しております。原画のみのお値段です。)
http://inpic.cool.ne.jp/samune/samune5/fruit.htm

動物建設病院ですが、問い合わせがあり初めて気が付きました・・割れです。
http://inpic.cool.ne.jp/samune/samune4/kobeya/doubutu_tati.htm
ご紹介する側は、ペンキ画なんで・・これくらいの割れ、傷は当たりまえ・・そうお思っていましたが、写真に撮ると・・・こちらも深刻になりました。作品を購入した後、完璧に保管し配送し、皆様にご提供するのは非常に難しいのです。問い合わせて下さった方、申し訳ないですね。ビックリされたのではないでしょうか?買われる方の立場で見るとちょっとがっかりされるのは当り前かも知れませんね。また、額装ですが、オーダーはどうしても、高くなります。安い額でしたら、作品自体が生きてきません・・・難しいのですが、私はティンガティンガをより高級に見えるように工夫して、作品自体に命を吹き込みたいという考えなのです。しかし普通に額装してとにかく販売に結び付ける・・・そういう考えもあるのです。まだまだ、色々な方に合わせたやり方が不備だと気付かされます。額の事は何も分からない方にとっては、安ければその方がいいに越した事はありません。HP上だけで販売するのは、ほんと難しいですね。本当は東京在住で山手線の何処か駅にすぐそばとか、中央線の近くとかなら、すぐにでも見て頂け、作品を対象にお話できれば早いのですが・・・。

それから、アメリカの何とか州からのお問い合わせ、有難うございました。

お支払い・・・焦げ付いてしまったらどうしようかと考える暇もありませんでしたが、実際は困っていました。外国の方の場合は、先にお振込み頂かないと、難しいかも知れません。これらの問題は光ファイバー時代が到来したとしても、動画で片付く問題ではないようです。実店舗が利便性のある所になければ、なかなか解決しがたい問題かも知れません。絵画の場合は特にそんな気がします。しかし、家賃が作品に跳ね返らない、その分安く出来るのが、いい所なので旨くHPとお付き合いしなければなりません。そう思っています(^.^)

・・・・・・今、とっても良い季節ですねー、ほんと。
2002.4.5
この数日、サムネール4の制作に励んでいました。

大変な作業です。慣れてないからでしょうか?いやいや誰がやっても同じなのではないでしょうか。身体が硬くなってしまいました。運動不足になります・・・・
ザンジバル島は雨期に入り、昨日までイースターの復活祭で連休だったそうです。しかし例年のごとく雨とか・・・・・・雨よりは晴れてる日本の天候が今はいいですね。桜が例年よりも早く咲き、花見シーズン・・・いや・・もう終わりましたか?場所によっては。ははは・・

ザンジバル島からの帰りのシーバスの中で見た、「キスオブザドラゴン」ジェット・リー主演ですか?なかなかカッコよかったですねー。私は何となく見ていたのですが・・・・帰国して初めて知りました。日本の若者にすごく人気があるんですねー。フランスの監督リュック・べッソンさんですか?・・・・しばらくして冷静に考えると、日本での必殺シリーズをハイテンポに国際的に作り直した?そう感じない事も・・・・・どうでしょうかね?
いやいや、そんな簡単なものじゃないでしょうね?失礼しました・・・

サムネール4がようやく8割方出来ましたから・・・あとまた前進です・・・
http://inpic.cool.ne.jp/samune/samu4.htm

それから掲示板も、アダルトサイトの書き込みがあり削除して・・・ついでに模様替えしました。http://bbs.fresheye.com/free/9441/bbs/

それからTomさんのメールでのお問い合わせ有難うございました!m(__)m
何でもお聞き下さい、お待ちしております。

そして、ザンジバル島での「武道館」完成、本当におめでとうございます!これからアフリカは変わっていきますよ。かわらざるおえないでしょうね、島岡さん!夢の実現に向かってがんばって下さい。
http://www.africafe-jp.com/afnow0112.htm
2002.4.3
広島では「2002ひろしまフラワーフェスティバル」が開催されます。
(以下が募集内容ですので、関心のある方はご参加されてみてはいかがでしょう。)

5月3日(祝)〜5日(祝)
正午から午後6時45分まで
広島市中区の平和大通り沿いほか
※フリーマーケット出店者を募集しています
募集店数:200ブース分
広さ:2m×1m
出店料:7000円(3日間)返金なし
他:食品、ペット、危険物はダメ
〆切:定数まで
場所:抽選
申し込み:1家族1ブース
往復はがき:住所、年齢、電話、FAXNo.販売予定商品
送り先:〒730−0854 広島市中区土橋町6−33 FF企画実施本部
    「フリーマーケット」係
アドレス:http://www.hiroshima-ff.com
主催:ひろしまフラワーフェスティバル企画実施本部
※電話、本部受け付けはしません
2002.4.1
© Copyright 2002 INPIC KIKAKU  All rights reserved.
>>BACK / HOME / NEXT