目次/0/1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/
21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37/38/39/40

更新日記あれやこれや目次に帰りますよ
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
マコンデ美術館 No.2
北海道、東北、関東方面からでしたら、新幹線名古屋駅で降りて鳥羽を目指さなければなりません、その場合は確か1時間30分くらいの所要時間ではなかったでしょうか?

このマコンデ美術館を設立された水野館長は、もと鉄工所の社長さんです。名古屋でやられておられた頃にマコンデと出会い、最初は工場の片隅で展示していたと聞きます。1971年頃マコンデを知り、そのうちに沢山集まった作品を元に名古屋で7年ほど展示し、1991年にはリゾート地、観光で有名なミキモト真珠伊勢神宮、今は戦国時代村スペイン村などが周辺にある場所に美術館をつくり移り住むようになられます。正確には、三重県度会郡二見町松下・池の浦が所在地です。

それで水野館長は、リランガとは友達だとおっしゃられるのです。
館長、水野氏とその友達リランガが制作した彫刻
リランガは、水野さんとお会いした時にはまだ、ティンガティンガを描いてはいませんでした。バジェットという蝋(ろう)を使う技法?画法などでの作品を手がけておられたのです。
そこで水野さんは「あなたもティンガティンガのようにエナメルペイントを使って板に描いて見たらどうですか?」とお話されたというのです。しかし当時多くの方がその様に持ちかけ話し掛けたとは想像出来ます。そうして、リランガは貿易商人を通して水野さんのところへ、自分の作品を送りました。それでマコンデ美術館にはリランガの作品が多く、大小と10年も経たない作品があり、しかも販売されているのです。
館長みずから、写真を撮らせて頂く時には、リランガの彫刻の前に私を案内して下さりました。


ティンガティンガ派の作品を見て回りますと、私もご紹介した事のあるオジャジャモンデの作品や、画家オマリ、チャリンダなどの作品も目にとまりました。素敵ですね、まったく・・・・・若い方々が、館内で思わず、はしゃいでしまう気持ちが良く分かります。この美術館が名古屋駅のすぐそばにでもあれば、どんなにか、集客出来た事でしょうか。夏休み以外でも、沢山の方々に見て頂けるような場所にあればもっとティンガティンガも知って頂けるのに残念です。しかし、アフリカよりも随分近いですよね。そういう観点からすればありがたいことです・・・・
ムパタ作
もう一度機会があれば行きたい美術館ですね・・・・なかなかそう思える美術館はないのですが。

マコンデ美術館へのお問い合わせ電話番号は、0596-42-1192です。お間違いの無いように、お願い致します。
02.7.10
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇


次は「タンザニア大使館」です
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TOP/まえがき/サム/情報/更新日記/お客様の声/編集後記/アンケート
ティンガ2村/商品一覧/あとがき/自己紹介/タンザニア/額装手順
額縁HP店/Q&A/Christ/訪販法規/掲示板/rink/世界の美術館
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
© Copyright 2001-05 INPIC KIKAKU All rights reserved.