目次/0/1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23
/24/25/26/27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37/38/39/40

更新日記あれやこれや目次に帰りますよ
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
実際に見るタンザナイト
タンザニアへ行った時に訪問したN氏が日本へやって来ました。もう帰郷しても身よりもほとんど無いNさんです。タンザニアでは成功し莫大な財産を抱え、不動産に変えて子孫に残そうかと考えておられたNさんですが本国、元母国に帰ると昔の友達ぐらいしかいません。他国へ住むという事は最終的にそうなるわけです。

しかしタンザニアでは、大工さんに給料を支払いながら仕事も無いのに、雇用しておられるとか・・・・無い時は草むしりをやって頂くわけです。なぜかと聞くと、家具を作らせると非常に上手らしいのです。もったいないので、何か他で仕事の要請があると、派遣会社のように人を向かわせて大工さんに支払う給料の倍を頂くとか。なるほどー・・・実は大工さんだけじゃなくて他にもそういう方を雇っておられるのです。それでNさんは、人材派遣で成功したわけではありません。別の仕事です。 今回私がNさんとお会いしたのは、タンザナイトを見せて頂くという事でした。これを売りたいとおっしゃられるので、じゃあ・・・売ってみますかと、こうなったわけです。

それで皆さんにみて頂こうと写真をUPしました。感心のある方はご連絡下さい。
(ところが後日、全く連絡が無くなりこの計画は雲散霧消となっています。Nさん、これらの宝石を上手に売りさばいておられればいいのですがね。02.12.4)

拡大したタンザナイト 2.85カラット約4〜5mm
タンザナイトを採掘する場所ではつい最近、堀った穴めがけて水が入り、100人近いタンザニアの方々が亡くなられたとか・・・大変な事故です。それで少し高くはなっていたのですがと。他にも様々な宝石を持っておられましたが、私は宝石屋さんではないので、有名なタンザナイト一つを撮影させて頂きました。

お問い合わせ(何でもどうぞ)
同席にあったS氏・・・国から頂いた土地で農業をやる夢を話されると、どうやらそこは乾季には干からびてしまう土地らしく、雨が降るとブラックコットンとか言われる靴底に土が一杯くっ付いてしまう所である事が判明して来ました。農業は成功するまでに10年はかかるので、投資をしてすぐに取り戻せる結婚式場がいいというお話をNさんはされました。結婚式となると、とにかく関係のある方に片っ端から声をかけお祝いのお金を集めるは集めるは・・・・現地の方。食べるものは盛大、車はリムジン、全てアウトソーシングでやれば損は無いという構想でした。家では1000冊も本を読んでおられる知恵の宝庫であるNさん・・・しかし、Sさん、夢があるらしく、メロンを作りダルエスサラムで販売したいらしいのです。

人材は、養鶏に従事していたタンザニア人もおり現地のNGOにはいて、そういう方々に雇用を提供したいという考えです。卵・・・そういえば黄卵の無い卵ばかり食べている方が多いので、普通の卵も売れるかもしれませんね。(参考HP)
02.7.30
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇


次は「P20」です
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TOP/まえがき/サムネール/情報/更新日記/お客様の声/編集後記/アンケート
ティンガ2村/商品一覧/あとがき/自己紹介/タンザニア/額装手順
額縁HP店/Q&A/Christ/訪販法規/掲示板/rink/世界の美術館
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
© Copyright 2001-05 INPIC KIKAKU All rights reserved.