目次/0/1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/
21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37/38/39/40
更新日記あれやこれや No.34へGO!
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
2002年総括・・・
去年の暮れは、参りました。
というのも、家族全員、私以外は皆インフルエンザにかかり・・・家の中は病院状態。「Oh!ブラザー(トホホホ)(+_+)」
それがどうしたの?
いやすいません、お宅もインフルエンザ?でしたか?^^;
ははははは。

☆それで新年早々大掃除をしていました。
お正月三ガ日は、してはいけないと聞いてはいましたが、そうも言ってられませんでした。それで出てきたのは、デジカメで使うスマートメディアの空箱です。え?何それ?ですか・・・。はい、これはですね、アバウト(約)128枚写真を収められる優れものです。しかし・・・・1年前に買った時の値札を見てビックリ!ゲッ!ゲゲ!
そのお値段、8480円デオデオとあります。高か〜い。^_^;
確か3000円代で購入可能ですよね、今では・・・。
スーパーの広告に載ってましたよ・・・・ははは。
随分高いものを買っていたわけですよねー。
こんなに小さなチップが!^^;

スマートメディア
64MB・・・製造しているメーカーは(株)アイ・オー・データ機器ですね。
石川県金沢市桜田町15街区7・・・・。
しかし、128MBは、まだまだ高いですよね多分。
まだまだ先が楽しみな企業と言うわけですか?(-.-)
石川県と言えば、雪国・・・・かな?御米どころかな?
金沢はIT機器のメッカ?なのでしょうか?
それとも、この企業だけが唯一なのでしょうか?
原画はこちらです・・・・
画家ニトレ作品
☆話は変わりますが、20年前に自殺した同級生でも有り、友達でもあったI君・・・・のお話です。夢の中で私の親の法事に訪ねて来て、私は「ちょっと!帰らずに寄ってけよ。」なんて感じで引き止めたのです。腕を持ってですね・・・。死んだ友人と夢の中で出会ったものですから、私は私の過去の記憶が勝手に創造したストーリーではないかと疑いました。いろいろ質問してみますと、彼は自分がずっと前に死んだ事を知っている事が分かりました。彼はただの幻影ではなくて、夢の世界でははっきり思考する人間として存在しているのが分かりました。私はその事を確信を得て朝、目を覚ましました。・・・・それから2,3日して暮に出来なかった大掃除。ダンボール箱の中から彼の葬儀に香典返しに頂いた名刺入れなどが出てきました。さすがにそれは捨てられませんでした。使わないものを持っていても仕方ない、部屋が狭くなるばかり・・・と思い、思い切って色々な物を捨てる決意で片づけていたのですが。

私は、彼が死んだ当時思ったものです。
『友達の分まで生きるぞー!』て。誰かに期待されるような自分ではなかったので・・それまでの自分になかった勇気と元気が沸いて来ました。「君の分まで精一杯生きるから・・・」そう拳を握り締めて家路に向かった記憶があります。そうして、その後そんな事を思ったからでしょうか?私の両足を両腕で抱きしめるように笑顔でしがみ付く友人の姿が浮んで来るのです・・・。夢で見たのではなく、そういう姿がパッと頭に浮んで来るのです。聖書にありますよね・・・『友人の死に変わる愛はない』自分勝手な解釈ですが「彼は私の為に、私が死ぬ代わりに死んでくれたんだ」葬儀でひどく泣かれる彼のお母さんを思い出しながら思ったものです。「親よりも先に死んじゃあ、親不孝だよな。」そんな事を言うクラスの同級生もいました。確かに・・・あれは二十歳の成人式の日でした。青白い彼が鋳物工場の重労働に蹉跌を感じて自分の青春にピリオドを打った彼の葬式の日は。・・・それから20年の歳月が流れ、どうしてこんな時分に夢を見たのか?また私を夢の中で訪ねてきたのか?不思議です・・・。
☆皆さん?e-Japan構想って・・・憶えてますか??

何故今更そんな事を?とお思いでしょう・・・はい。森首相の時代にソニーの社長、出井伸之氏を中心にIT戦略会議が設けられて、その末に発表されたのがこの構想でした。新聞広告一面を使い?(記憶は定かではなく・・・)発表されたものでした。私はその当時、これは政治家の人気取りに宣伝したもので、中身はどうせまた、何処の国でもやっている戦略ではないかと、軽く見ていたようです。しかし、このe-Japan構想・・・ただものではないことが今ようやく、出井社長さんの言葉で理解でき、ビックリしています。

出井氏によりますと、2005年を目標に光ファイバー網を何処の国よりもつないで、世界一のインターネット王国にしようとの構想。実はアメリカでは国土面積が広すぎて、こういう事の実現は、国をあげてまでは無理。しかし日本は国土が狭い分、非常に適しているという事です。ITの技術はアメリカよりも進んでいるのは知っていました。しかし、高くて遅いインターネットニッポン!でしたよね。しかし今やヤフーBBを代表として、月に通信料込みで2000円台で済むようになって来ました。こうして2年後以降は、極端にいいますと・・・DVDをお店で買って来なくていいようになります。お店屋さん御免なさい!^^;ISDNでダウンロードしていたら5日間掛かっていた映画も、わずか16分で見れるようになるのです。そうすれば、振込みか電子マネーで支払い、パソコンか、大きい容量のHDDが入っているTVに映画配給会社からダウンロードすれば、安くダイレクトに見れるように成りますよね。
それに、ますます、当サイトも本物画像のティンガティンガをバーチャル上に展示してスイスイと何十枚何百枚、何千枚々とご覧頂けるようになりますよね・・・(~o~)
おまけに、インターネットのアドレス仕様は32ビットでは限界・・・128ビットなら、1兆×1兆×1兆倍のアドレス数を世界中で取れるという構想を世界に提示して、日本はまさにインターネットで主導権を握れるという嬉しいお話。
ここに来て、出井社長さんと私の愛国心が共鳴して「嬉しいー!」という感じになって来ました。^^;
発行2002年12月20日
著者:出井伸之
発行所:新潮社
題名:非連続の時代
☆最後に宮島の初詣に行く途中でお会いしました英語の先生からメールを頂きましたのでご紹介します。
彼は、独身でオーストラリアから出稼ぎに来ています。向うでは300万円もあれば別荘を手に入れられると聞いています・・・赤道を越えて北に垂直に飛んでくればすぐの日本です。かっこうの稼ぎ場所なのでは?と思います。ちょうど国際化時代ですし、英語教育も小学生ではしっかりと始めてはいませんし・・・生の英語教師を得たい市民の需要にすっかりはまっているオーストラリアの出稼ぎ者です。(あっ、待って下さい。了解得てからメールはご紹介しますね)写真だけ・・・・。

彼は、イスラム相手に戦争するアメリカは好きではない・・・とか。しかし日本人が信仰する仏陀は戦争しないのでいいとか・・・。でも、彼は神道の宮島に行こうとしているので、ちょっとそれは違うかな?とも考えましたが、細かくは私も説明しませんでしたが。ははは・・・ベビーレベルの英語ではね?!^^;「上手ですね、発音がいい!ビックリしました」なんて褒めてはくれたのですが・・・。なにせ「ウエアードゥユアーカントリー?」??こればっかりですから・・・はははは。ちょっと怪しいー日本人で〜す。

静岡県から来られた英語の先生
☆それから、ケニアのピータービアード・・・・彼の作品もダンボール箱から出て来ました。東京のパルコで20年以上前に買って来た絵葉書です。記憶は確かでした・・・・中尊寺ゆつこさん!「ありましたよ〜」なんて。
露天風呂からターザンのように叫ぶセレブ的彼女にヤマビコのように叫び返す私です。
--------------------------------☆
ガタ!ボキッ!
椅子が壊れました・・・オーブラザー!(トホホホ)
アイキャンノットへルプイット。(仕方ない)
古くて安物ですから・・・。
お正月の大掃除でも、この椅子が歪んで、私は本箱を抱えたままドッシーン!!本の絨毯の上に、転げ、上からCDロムがバラバラバラ!お粗末です・・・・(+_+)

※中尊寺ゆつこ先生の本ご紹介です。
ピータービアード作品
分からない事はお問い合わせ下さい。お答え出来る範囲内で対応致します。メールお待ちしてます・・・本年もよろしくお願い致します。m(_)m 
100g缶が素敵です! ☆ご訪問ありがとうございます!タンザニアの無農薬無添加コーヒーは、さっぱり味でわずかな酸味がほどよいのです。一度お試しあれ・・・・←←←クリックしてネ。 2003.1
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
更新日記interior-picture
(33)

次は「No.34」です
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TOP/まえがき/サムネール/本紹介/更新日記/お客様の声/編集後記/アンケート
ティンガ2村/商品一覧/あとがき/自己紹介/タンザニア/額装手順
額縁HP店/Q&A/Christ/訪販法規/BBS/rink/世界の美術館
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
© Copy right 2003 INPIC KIKAKU All rights reserved.