目次/0/1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/…
60/61/62/63/64/65/66/67/68/69/70/71/72/73/74/75/76

更新日記あれやこれや 新しいページへGO!
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
 原画の一部にて「ジョージリランガ」
 撮影:INPIC KIKAKU 2004
 
---------------------------------
  (Picture of TANZANIA)

リランガの作品です…。

2004年にリランガはアメリカの為にシリーズ作品を描いていたのです。しかし要望に応えてシリーズとは別の2枚だけ購入可能な作品…ということで見せて頂いたのです。そしてこれがそのうちの一枚にあたります。
リヤカーを引く様子を描いたものです。

 原画の一部「ジョージリランガ」
 撮影:INPIC KIKAKU 2004

---------------------------------
  (Picture of TANZANIA)
この作品は“明るいシェタニの世界”…そんな観点を選考基準にして購入を決意したのです。
あいかわらずカラフルな色彩に目を奪われます。色彩感覚がすばらしいリランガです。夢の中もカラーなんて…さすがに私達には想像がつきません。
そういえばジミー大西さんもカラーの夢を見るとか…聞いた事があります。
カラーの夢って、どんなのでしょうか??

 原画「ジョージリランガ」
 撮影:INPIC KIKAKU 2004

---------------------------------
  (Picture of TANZANIA) 
家の玄関に原画のまま飾って撮影しました。
とてもいい感じです…
玄関が和やかになるのでこのままずっと飾っておきたい作品です。
たたみ一畳の中にすっぽり収まりそうな大きさの作品です。

ああ、やっとリランガの本物を手に入れることが出来ました!
タンザニアを代表する画家リランガ!
シェタニたちがキャンバスの中で歩く、弾む、飛び跳ねる!!
 原画の一部「ムクラ」
 撮影:INPIC KIKAKU 2004

---------------------------------
  (Picture of TANZANIA)
暗闇に立つエレファント…

人間がふと見上げるとそこに巨大なアフリカ象が立ち、他に何も無い景色の中、一瞬たたずんでしまいそうな、そんな構図です。

ムクラが工房で丹念に描いている時は、決まっていつ終わるか分らない作品に没頭しているのです。そばでじっと見ているしかありません。2003年にそばで見ていながら、約束して完成するのを待っていたにも関らず、何処かに売られていった象の絵。今ようやく手元に彼の作品が。
一筆描きのような作品でしか紹介できなかったムクラですが、今回はたっぷり時間を掛けて制作された、ムクラ独特の世界をこの作品により紹介致します。

来年2005年は、これらの作品をご紹介致します!
来年もどうぞよろしくお願い致します。m(__)m

-------------ご意見ご感想お待ちしてます…メール下さい…        2004.12.25


☆松浦さん家のコシヒカリは、安くて旨い万田酵素米…おにぎりが美味しい〜。←←← 2005.8.22
◇◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◇
更新日記interior-picture
(75)

次は76です!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TOP/まえがき/サムネール/本紹介/更新日記/お客様の声/編集後記
ティンガ2村/商品一覧/あとがき/自己紹介/タンザニア/額装手順
額縁HP店/Q&A/Christ/訪販法規/BBS/rink/世界の美術館
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
© Copyright 2004-05 INPIC KIKAKU All rights reserved.