目次/1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24

面白い情報はここで〜す!

ケニア・タンザニアでの犯罪
今からの日本の経済状況から察すると、非常に犯罪が顕著になりつつあります。

アメリカ社会のように個性的社会を後追いする日本は、リストラを推し進め株価を上げる為の株主重視の考えをとり、それと個性的社会をイコールで結んでしまった為に貧富の差を拡充しつつあります。これは富める者が富みやすくする社会を目指す為に現れる大きなリスクでしょうし、自分自身の首をしめる状況に追い込んでいる事を自覚せねばなりません。1億2千万人がマスコミに影響受けやすい体質であることは仕方ありませんが、これらの事が東アフリカ社会のように治安が悪化し犯罪が凶悪化する原因につながる事をよく理解する必要があるように思えます・・・・

「ケニアをはじめ、東アフリカの治安はここ数年急激に悪化している。その背景には、複数政党制の混乱、土地を巡る根深い民族間の抗争、物価の激変、隣国からの難民や武器の流入などといった問題がある。・・・・特に大都市ナイロビでは、これに加えて国内各地からの出稼ぎ労働者の大量流入による深刻な就職難、また少数民族出身のモイ現大統領の、政治上のあからさまな民族優遇措置に対する他民族の強い不満などが、犯罪の急激につながっている。」
「・・・・これまで旅行者の受ける犯罪は、詐欺事件がほとんどだったが特にここ数年で一挙に凶悪化。睡眠薬強盗、強盗の集団化、ピストル強盗と多様化を見せている。現在は大通りであろうが高級商店街であろうが、白昼堂々と人通りの多い時間でも強盗事件が多発している。1人に対し10人〜30人、しかもナイフを持っていたりするので、周りの人々も何の助けも出来ない状況だ。」

「比較的治安のよかったタンザニアでも、ダルエスサラームの下町やカリアコー・マーケットでは、夜は勿論昼間でも引ったくりやスリが横行している。これも深刻な就職難によるものだ。また、1993年夏にはカリヤコー・マーケット付近で、道路舗装を名目に行われた政府の露天商からの締め出しに対し、数千人規模の暴動が起こったこともある。これも治安悪化に拍車をかけたと思われる。さらに、アメリカ大使館のテロ爆発や邦人女性の殺害事件も起きている。」

日本では空前のといえばおおげさですが公園等を利用したフリーマーケットが人気です。これがもし...やめや!やめ!、不衛生な物を売るな、一般の小売店が儲からんようになるやないか....なんて事でフリマ中止令でも出ると八方塞りで行き場がなくなるようなものではないでしょうか?露天商は出稼ぎに出てきた田舎の若者達の経済的な自立の兆しでもあったはずです。残念なことにその道路舗装工事...名目といえども、実は日本の舗装工事?ではなかったでしょうか?国際貢献が裏目に出た残念な事実ですね。日本でも屋台で働く人達に不衛生だからといって彼らや彼女から職業を奪ったらどうでしょうか?それは怒りますよ!誰の税金であんたら食べてんですか?こう言われるでしょうきっと。とにかく経済的自立は人間に自然と沸いて来る普遍的発露ですから芽を摘まないで欲しいですよねー。

「頻発する凶悪犯に対し・・・犯人の検挙率は極めて低いのが現状だ。数年前なら引ったくりに会っても声を上げれば周辺の現地の人達が協力して助けてくれた...というより集団リンチで制裁したものだが、今は逆に逃走を助け、かくまう例もある。

こうしたなか、在留外国人は自宅に非常ベル、窓に鉄格子を取り付け、外出の際も『道で人が倒れていても、車を止めたり手を貸したりしてはならない』『日没後はタクシーを使え(メーターがないために最初に交渉して乗り少々高くても保険だと思う事)』『1人で歩かない』『警察ももはや信用できない(警戒しろという事)』といった自衛手段に出ざるおえない状況にある」・・・・・

疑えばきりがない現状ですが疑わなければやられそうな昨今の治安状況ですねー。これに比べるとまだまだ日本の治安のよさに「ホッ!」としてしまいます。警察が立派というのではなくて昔から多くの宗教に馴染んで来ており法律で規制する以上に高い道徳心から目に見えない常識が人々の心に根づかされてきていたのかもしれません。
これから東アフリカに旅行に出かけられるお方はご注意を・・・。
^_^;
 地球の歩き方 東アフリカ
書籍(2004〜2005年版)より
01.12.31



面白い情報はここで〜す!

ジャファリーの描く動物画はすばらしい(タンザニア)
東アフリカで有名な絵画の一つでもあるペンキ画。
四角い板に描かれた動物や生活は東アフリカの旅の思い出にもってこいかも知れない。・・・・

ティンガティンガはナイロビの土産物屋でも手に入るが、質は残念ながらよくない。今、第一人者として注目されているのがジャファリーという作家で、動物画がすばらしい。彼はとても紳士なので会う機会があったら是非話をしてみよう。きっとよい旅の思い出になるだろう。絵画のモチーフとしては動物が圧倒的に多いが、伝統的呪術や生活一般を描いたものも少なくない。ここ最近では果物や病院の風景などが描かれるようになり、新しい方向性が出てきたようだ。・・・・・

ジャファリーさんですか?お会いしてみたいですねー。何やらティンガティンガというのは、ほんと極めていくと、日本の漫画のような境地に落ち着くのですかね?どうでしょう。彼らが石膏デッサンの基礎学習を通過せずに行き着いたデフォルメ、その曲線と色彩の美の世界は日本の漫画によく似ています。色彩感覚は日本よりもずば抜けています。彼らの感情そのものかも知れませんが。
地球の歩き方 東アフリカ
書籍(2004〜2005年版)より
01.12.29



面白い情報はここで〜す!

横尾ポスターで町のPR(日本)
「PRの常套手段であるポスターに、他と違うインパクトを持たせる事を考えた。不特定多数に訴えかけるには仕掛けが必要」。昨年から今年までに二種類が完成した。
一作目は、滝や清流の自然などの特色を絵巻風にまとめた。二作目は、舞飛ぶ蛍が星空と重なる幻想的な作品。希望者に有料で配布すると、山口県内に留まらず東北や九州など全国から注文が相次いだ。雑誌や書籍などで取り上げるケースも出ている。

「町の魅力が、予想以上にインパクトのあるポスターに仕上がった。全国に発信し、町に関心を持ってもらうのに大きな効果があった。」と喜んでおられるのは山口県錦町地域振興課長の榛沢(はんざわ)勉さん。町内のらかん高原に建設中の木造交流施設の天井画も横尾氏がデザインした。ポスターはB1判カラーで2000年版は2000枚、2001年版は1300枚制作し、費用は300万円かかっている。

数ヶ月前までは、横尾先生のHPはありませんでした。それで今回再度検索エンジンに掛けてみると、・・・素敵なHPが現れてきました。早速、お助けリンク集の画廊ページにリンク致しました。

売れる絵画を制作出来る現存する画家・・・・横尾忠則先生・・・さすがです!貴重なる人材を日本は要している事を忘れてはなりませんね。先生の作品を見ると改めて個性、オリジナリティーというものを考えさせられます。
参考資料:「地域発仕掛人」中国新聞(日刊紙2001年12月26日号)より
01.12.26



面白い情報はここで〜す!

花の香りを愛するタンザニアの女性
タンザニアの女性達は、いい香りの物が大好物です。香木、香草、砂糖、香辛料を複雑に混ぜ合わせ、自分でオリジナルのお香を作り、それを焚いて洋服や寝室をすべて統一したり、ジャスミンのつぼみや咲きかけの薔薇の花を、毎朝たくさん摘み取って、ベットに撒いておき、夜愛する夫と共に寝るときには、ベッドは開花したジャスミンや薔薇の香りに包まれているように、日常の中でアロマを使って、素敵な演出をしています。
ザンジバルには、枯れ木に花を咲かせる「花咲かじいさん」はいませんが、花を小さな紙切れに包んで売り歩く「花売りじいさん」がおりたくさんの女性から喜ばれています。

ベットに撒いておけば、夜開いて、とてもいい香りがするという説明を聞いて、一夜だけの香りのために花を摘むなんて、とても素敵だなあと感心しました。
朝になれば昨日の花は思い切りよく捨てられ、また新しく花を摘むのです。毎日会う夫のために、毎日新しい花を摘むなんて、なかなか出来る事ではありません。

いやーほんとすごいことです。
世界一ロマンチックで愛(いと)しい女性・・・・それがザンジバルの奥様方だといえるかも知れません。
しかしよくよく考えて見ますと・・・うちの奥さんも晴れると布団を必ず外に向かって干してますよね?日本中、今日の天気はどうでしょ?って気にしながら布団を干してるのは・・・似てマスね...ありがたいことですね、ちょっと気が付くのが遅かったですね.....(^.^)
それにしてもすばらしいザンジバルの奥様方に拍手です!
参考資料:HP「アフリカフェより (タンザニア便り)
アフリカから日本へ輸入されている「アフリカフェ
01.12.23


次はP6です
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TOP/まえがき/サム/情報/更新日記/お客様の声/編集後記/アンケート
ティンガ2村/商品一覧/あとがき/自己紹介/タンザニア/額装手順
額縁HP店/Q&A/Christ/訪販法規/掲示板/rink/世界の美術館
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
© Copyright 2002-05 INPIC KIKAKU All rights reserved.
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ